読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 散歩というには遠すぎる

雨の西京極でサッカーを見終わって、時間はまだ15時すぎ。

さてどこへ行こうかと思って、雨の日だからこそ見れる京都が見たいと思った。
本当になんとなく龍安寺を選んだ。西京極からバスで行こうと思ったけど、バスでの行き方なんて知らなかった。
知らないけど行きたいもんは仕方ないから北へ北へ歩いた。
カメラを持つと少しアグレッシブになるようだ。
とにかく北へ北へ。
1時間以上雨の中を歩いてやっと龍安寺へ。閉まる寸前に入ったから人もまばら。

いつ来ても不思議な空間の取り方。

雨に濡れるとそれはそれで良い味。まさに侘び寂び。ここを選んで大正解だった。

苔もより深い緑に。

少し幻想的。

枝は雨の雫で光る。
人の多い京都のお寺ってけっこう興ざめするけど、人が少ないと本来の姿を取り戻したみたいで素敵。たまたま一緒に見てた外人の人も嬉しそうだった。


撮影:PENTAX K-01


修理から戻ってきたばかりのA16がまた不具合で入院。リコーのサポートマンもっと頑張れ。