読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 J2を訪ねて〜徳島ヴォルティス編

今年は関西にJ2クラブが急増したというのもあって、関西圏で行われるJ2の試合にはよく足を運んでいる。
正直なところ、曜日固定になってJ2を見に行く機会が自分の場合は増えた。ただ、曜日固定になったら贔屓のチームのアウェイには行きにくくなるだろうし、もうそろそろいい加減にやめたほうがいいだろう。
話は逸れてしまったが、今回は鳴門海峡をわたって徳島ヴォルティスvsジェフユナイテッド千葉の試合を見に行った。

徳島は本当になかなか行くことの無い土地なので、少し観光をしてスタジアムに着いたのは試合開始1時間前を過ぎたころだった。
それでも、スタジアムのすぐ横にある大塚製薬の臨時駐車場はまだ余裕があった。スタジアム横で駐車場無料っていうのは大変ありがたい。

初のポカリスエットスタジアム。噂に聞いていたよりかなり立派である。

徳島サポの応援を初めてまじまじと聴いた。けっこう良い感じのチャント(特に第九には驚いた)は多いんだけど、いかんせん数が少ないのとピッチまでの距離が遠いスタジアムの形状もあって迫力には欠ける。
ただ、メインスタンドのユニ着用率は非常に高かったし手拍子もすごくてすごく温かいホームスタジアムだと感じた。

遠路はるばる千葉サポもこんなに。スタジアム付近で袖ヶ浦ナンバーの車と遭遇したときは本当に驚いた。

立派なオーロラビジョン完備。今日もがんばれ淳矢!

ハーフタイムには阿波踊りが披露された。阿波踊りの柄の入ったかわいいタオルマフラーはお土産に買っておいた。
「踊らにゃそんそん!」っていう阿波踊り仕様の自販機に千葉サポが「柏かよ!」って突っ込んでいたのはJリーグ的に正しい反応で笑えた。
試合は1-2で千葉が勝利。袖ヶ浦ナンバーの車の主は苦労が報われたことだろう。内容は決して良いものではなかったし、徳島は前回岡山で見たときと同じで個の能力の高さはあるのに何がしたいのかよくわからないチームなのが残念だった。


ただ、本当に地方J2クラブの中では恵まれた環境にあるのは確かだと思う。スポンサーである大塚製薬グループからの支援が本当に素晴らしいし、サポーターに愛がある。スタジアムの雰囲気が本当に良い。
また行きたいと思わせてくれる遠征だった。


撮影:PENTAX K-01 DA21mm Limited DA55-300mm