読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 ほんの少しの勇気

MINIを降りると決めて、すぐに次の車を選び始めた。
条件は、MT車で、車重が軽くてそこそこの馬力があって、出来ればNAエンジン。
MINIは乗り換えるにしても来年くらいだと思っていたから予算の都合上、今回は外車は除外することになってしまった。
国産車で乗りたいなって思う車が本当に少なくて、性能的にはスイフトスポーツは良さげだったけど、インパネや質感のチープさが許せなくて候補から外れた。
富士重工のBRZは全体的にすごく良い車で乗りたいなーと思わせてくれたけど、ちょっとの差で予算オーバー。
あー、乗りたい車ないなーどうしようかなーと思ってネットを徘徊してると、意外なものに目が行った。
「あぁ、ロードスター軽いし馬力あるし良いじゃん。」
性能的に自分の条件と完全に合致しているし、オープンカーを除外しているつもりもなかったから、ロードスターを指名買いすることに決めた。
巷では評判の芳しくないNCロードスターだけど、実際に試乗した感じもNBより好きだったので、ディーラーに見積もりをお願いして、行って乗ってすぐ契約した。MINIが壊れてから3日目のことだった。
ここまでとんとん拍子に契約まで行くとは自分でもびっくりだったけど、まぁ、こういう買い物は勢いが大事よね。
ディーラーのお兄さんからのメールに「このクルマを手に入れるほんの少しの勇気を持てば、きっと、だれもが、しあわせになる」って書いてあった。しあわせにしてくれロードスター