読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 魂でいこうぜ

ロードスターを買うことにした些細なきっかけの一つが奥田民生の「風は西から」だったりする。
この歌、完全にマツダの応援ソング。
世間がハイブリッドとか低燃費とかもてはやす中、走る歓びっていうクルマの本来的な楽しみ方を呼びかけて、古くはロータリーエンジン、今はスカイアクティブディーゼルエンジンとか独自路線を走るマツダ
小さな地方の自動車メーカーなのに、金にならないスポーツカーを、ほぼ国内生産で作り続けるってすごい。
なんかそういう姿勢ってロックだなって思う。この歌を聴くと少し熱くなる。魂でいこうぜ。