読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 現像までの時間

撮影してから撮影した画を見るまでの時間の話。
撮影から帰ってきてすぐにRAW現像する人もいるだろうが、僕は日を跨いでRAW現像することが多い。
そもそも歩き回って疲れてるってのもある。
ただ、ふらふらと歩きながら無意識のうちに撮った一枚に潜在的な意識が入ってるような気がして、頭が醒める前に消してしまわないようにしている。
フィルムの良いところは消したくても消せないところであり、綺麗に映り過ぎないところであり、枯れた技術だったというところだと思う。
デジタルはきれいに映りすぎる。ただ、現像が容易になって誰でも最低限のハードとソフトで出来、コストも安い。
フィルムの無駄が省かれた今だからこそ、時にはじっくり腰を据えて自分の全ショットに向き合う時間も必要なのかもしれない。
http://www.flickr.com/photos/126161047@N02/14951230688
PENTAX K-5 smc PENTAX-FA 43mm F1.9 Limited