読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 J2を訪ねて〜FC岐阜編

GW最後の日、長良川競技場FC岐阜ジェフ千葉の試合を見に行った。
FC岐阜のイメージって今年監督がラモスになって大型補強するまでは、田舎で細々やってるJ2下位のクラブという認識しかなかった。

初めてきた長良川。開門前から賑やか。スタグルのから揚げがうまかった。

ラモスなTシャツはけっこう売れてるみたいで身に着けている人多数。これのタオマフとかあったら確実に買ってた。


ピッチまでは遠い。しかも一部芝生席という割と劣悪な観戦環境。それでも牧歌的で嫌いじゃない。ただしビジター側に一切売店等がなかった。場外までいちいち買いに行かないといけないし導線が一本しかないのはいただけない。

オーロラビジョンがある分、西京極よりは各上のスタジアムだと思う。

前半はとにかく一方的。生まれ変わった岐阜が強くて正直かなりびっくりした。千葉の不調を差し引いても強い。

強いなーと思ってたのに後半から別人に。千葉が押し込む場面が目立ち、まさかの同点に持ち込んで試合終了。


試合も運営もすごく楽しめて純粋に良いサッカーを見た気分になれた。
ただ、日曜日のナイター開催は正直つらいと思う。千葉のサポーターの中にもぼやいている人は多かった。早く日曜固定をやめてくれればと切に願う反面、日曜じゃなきゃJ2訪ねていけないから困ったもんだ。


撮影:PENTAX K-01 DA21mm Limited DA55-300mm