読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 写真をめぐる旅

自分の気に入ったカフェは写真集が置いてあることが多い。
自分の知らない写真家のものとか、普段は手にしない感じのものとかを敢えて選んでコーヒーを飲みながら楽しむひと時が好きだ。
そういえば、ライカがどうしても欲しくなったのも、竹富島のカフェに置いてあった石元泰博の写真集がきっかけだった。
http://www.flickr.com/photos/126161047@N02/29599560540
RICOH GR10 Kodak 400TX

粗粒子のストリートスナップが基本的には大好きなんだけど、週末にすごく洗練された感じのカフェに行ったら植田正治の写真集が置いてあって、ものすごく綺麗で繊細で、それでいてポップで、すごく感動してしまった。
京都丸善は写真集がなかなか豊富なので、帰りに写真集を買おうと寄ってみた。
Switchで特集されていた若木信吾にも興味があったから彼の写真集をめくっていたらポートレートの中にGR10を片手に微笑む石内都の写真があって、急に親近感が沸いた。
石内都の写真集を見た瞬間に「この人の写真、広島で…」と思い出して、広島県立美術館で見た被爆したワンピースの写真を思い出した。いわゆるブツ撮りであんなに記憶に残っているものは初めてだったこともあって、石内都の写真集も買うことにした。


一冊の写真集から世界が広がるっていうことは、まさにこんな感じなんだなって思った。
もっといろんな人の写真を見たい。

石元泰博 桂離宮

石元泰博 桂離宮

砂丘 La Mode

砂丘 La Mode

Come & Go

Come & Go

Fromひろしま

Fromひろしま