読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 人とモノが変わっても変わらないところ

お寺さんとか神社さんに行くのがけっこう好き。
時代に合わせて変わっていく部分と変わらない部分を一番考えている場所だからかもしれない。
久しぶりに上賀茂神社を訪れた。
この間下鴨さんに行ったときに、学生のときは上賀茂派だったなと…笑
http://www.flickr.com/photos/126161047@N02/19007426673
この緑の絨毯がいつ来ても素敵で好きだった。糺の森の深い森の感覚と比べたらどこか吹き抜ける爽やかさがある気がして。
http://www.flickr.com/photos/126161047@N02/19441858879
京都の七夕は旧暦でやるからまだ短冊は間に合う。
「祈る」と「願う」の間隔が曖昧な感じで、いつもなんとなく違和感がある。
短冊には祈りを書くのか願いを書くのか。
日本の神様は寛容だからどちらも許してくれるのだろうか。
http://www.flickr.com/photos/126161047@N02/19441868179
スマートフォンっていうテクノロジーと、トラディショナリーな浴衣の組み合わせがなんか面白いなーと思ったり。
形は変わっても残っていくモノがあるならきっとそれは良いモノなんだと思う。