読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 一か月点検にいってきた

昨日は愛車ロードスターの一か月点検。一か月での走行距離は2400kmほどとけっこう走った。
そのうち一般道は1000km以下でほとんどが高速なので、そこまで負担は行ってないと思いつつ購入したディーラーへ。
この一か月で気になっていたのが、クラッチペダルを踏むと「キュ」と鳴くことと6速低速時の歯当たり音とポロリと落ちてきた内装の小さなカバー。
点検の予約時に伝えておいたので、スムーズに対応してくれた。クラッチセンサーの交換と内装カバーの交換、歯当たり音は「性能上問題はない」ってことで様子を見ることになった。FRで歯当たり音ってのは定番らしい。
一か月でいろいろ出てきたもんだと思いつつもディーラーの対応がすごく丁寧だったし、すごく安心できた。
どこぞのMINIとは大違い。それでもマツダディーラーの評判ってそんなに良くないみたいだけど、トヨタ系ディーラーが凄すぎるだけだろと思いたい。