読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 3月の記憶

一ヶ月ほど東北で船に乗っていた。
おかげでほとんど写真と離れた生活を送った。
船内生活っていう閉鎖されたコミニティの中で、外から来た自分を受け入れてくれた人たちには感謝しかない。

今週、関西に戻ってきたが、3月という季節が完全にすり抜けてしまったためにいまいち体調が優れない。
東北では雪が降っていたり朝氷点下だったりが普通だったから、こんなに温かいところにポンと戻されても困る。
困るといえば、なかなかに浦島太郎状態なので知り尽くしていたはずの街角に違和感があったりする。

東北にいるあいだ、Rollei B35だけは持っていたけど、ほとんどシャッターを押す機会はなかった。
船室の窓から外を撮ってみたりしたけど、つまらなくなってやめてしまった。
3.11には防災無線が鳴って車が止まって復興工事の騒音も止んで、みんなで海に向かって黙祷をした。
港にいる誰もが黙祷をしていた。

次の日に車に乗って近くの町を彷徨って、震災遺構を見たりした。
ふと岸壁から海を見ると、無数の花が浮かんでいた。
http://www.flickr.com/photos/126161047@N02/33800526511
Rollei B35 Triotar 40mm/f3.5 Kodak 400TX