読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 一生同じ

ちょうど一週間前、ガガガSP主宰の「長田大行進曲行脚」に行って来た。
この日のラインナップは「忘れらんねえよ」「かりゆし58」「ET-KING」「ガガガSP」。
「忘れらんねえよ」は思ったより全然ありだった。ライブ後にそっこうでiTunesで楽曲を買った。
かりゆし58」は生でアンマーを聴けた。胸が熱くなる良い曲だったし、MCもよかったし、演奏もうまかった。沖縄の方言ってなんか優しくて温かいよね。
いろいろなバンドを見れるのがこういうイベントの本当に良いところだと思うけど、いろいろあってET-KINGはパスした。やっぱ僕はバンドが好きなんだよね。
で、最後のガガガSP。このバンドを見るのは2回目。やっぱり圧倒される。
開始前にコザックが出て来て「俺らは1軍と2軍を行ったり来たりのバンドやけど、今日出てくる他のバンドは1軍ばっかりやから!」って言ってたけど、ちょっとそれは違うわな。
MCでコザックが「好きなバンドっていっても心から好きな曲とそうでもない曲はあるけど、一曲でもほんまに好きやって曲に出会えたら儲けもんやで」って話をしてたけど、それは真理だと思う。
コザック前田のMCはけっこう聞き入ってしまうようなことが多くて、それがメロディに乗って歌詞に乗ればそりゃインパクトあるわな。
アホみたいに忙しい中、無理していったライブだったけど、なんかすごく壮快でライブハウスを出たときにすごくすっきりしちゃってて、やっぱり非日常空間は大切。
僕にとってそれはサッカー場とライブハウスなのかな。

僕らパンクロックで生きていくんだ

僕らパンクロックで生きていくんだ