読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 峠道から渓谷へ~防塵防滴レンズは嬉しい~

街中を撮る方が好きだけど、たまには自然にも触れあいたい。
峠道を走るのは大好きだけど、そのあと散策って絶望的に疲れる。
でも、渓谷の川のせせらぎを見てるとなんだか癒されるね。

http://www.flickr.com/photos/126161047@N02/15121429517

http://www.flickr.com/photos/126161047@N02/15304747391

http://www.flickr.com/photos/126161047@N02/15121243149
PENTAX K-5 smc PENTAX-DA* 16-50mm F2.8 ED AL IF SDM


DA★16-50は絞ればすごい解像度だし、さすがはスターと思ったけど、開放はかなりお粗末。まぁ、RAW撮影で補正前提なら問題ないけど。
しかし、天候に関係なく使えるのはすごい良い。安心感が違うし、旅レンズとしてかなり秀逸だと思う。
広角側がそんなにいらなければもう少し小型のDA18-135も防滴だし良いと思うけど、結局これ気になっちゃって買っちゃうんだからこっち買っとけば?と個人的には思う。
山登りとか好きな人が初めて使うっていうのならDA18-135の方が断然おススメだけどね。

単三電池で動いて防滴キットでこのお値段ってのがすごい。
専用電池だと入れ忘れてただの箱ってオチでも、単三電池だったらどこでも買えるし、サバイバルするにはかなり良いと思う。
K-50もその前のK-30も、最近出たK-S1も、PENTAXってエントリー機に金かけて作ってる感がすごいからお買い得だと思うよ。