読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 残骸と成長痛

「今年はあっという間だったなぁ…。どんな年だった?」
不意に問われて、不意に本音が出た。
「今年は苦悩した年だった…。色んなことにとにかく苦しんで悩んだ一年だった」
http://www.flickr.com/photos/126161047@N02/30462296253
http://www.flickr.com/photos/126161047@N02/30462315133
Leica M6 Elmar 50mm/f2.8 Kodak TMAX100
なんでそんなに悩んだり苦しんだりしたのかなぁと考えると、今ここにはないものの残骸を大事にしすぎたんじゃないかって少し思う。
色んな変化を去年はとにかく楽しめて、それなりに充実した日々だった。欲張れた一年だったんだと思う。
今年は、友の突然の死がとにかく大きな衝撃で、そのことでぽっかり失われてしまった世界がなんか恐ろしくて、とにかく何かを失うことを恐れ続けて、でも、自分の立場も環境も日々どんどん変化していっていて、とにかく苦しかった。
ただ、色々悩んで苦しんで、なんとなく人間として少し大きくなれた気がする。
成長は痛みを伴うものなのかもしれない。


痛みといえば、石内都さんの写真集をとにかく見ている。

フリーダ 愛と痛み

フリーダ 愛と痛み

色々な写真家さんの写真集を手にしてきたけれど、本当に素敵な写真家さんだと思う。